クロスポイント展、開幕

クロスポイント展、ついに開幕しました!
20人の作家の多彩で力強い表現が揃う、見ごたえのある会場となっています!

 

初日の今日は、ラウンド・トーク「現代のアートを読み解く」が開催されました。

参加作家の、大島よしふみさん、カミイケタクヤさん、筆塚稔尚さん、依田洋一郎さん、そしてモデレーターとして京都造形芸術大学准教授の毛利義嗣さんを迎えて、それぞれの制作の視点や、アーティストとして生きていく姿勢についてなど、さまざまなお話を伺いました。

DSC_0417

クロスポイント展は、明日からもイベント盛りだくさんです。

明日は、本日登壇いただいた、カミイケさん、筆塚さん、そして野口哲哉さんが、作品の前で自身の作品についてお話をします。作家から直接制作についての話を聞けるチャンス!ぜひいらしてください。13:30~14:15、2階特別展示室前にお集まりください。特別展観覧券が必要です。

 

広告

投稿者: cpkagawa

香川県立ミュージアムで開催する春の特別展「クロスポイント/交差する視線 20の表現」の特設サイトです。